受託年度

2015年度

発注団体

文部科学省

案件名

教育の質的転換を図る多様な学修スペースの整備に関する調査

概要

大学教育の質的転換を図るために充実が求められている、ラーニング・コモンズやアクティブ・ラーニング・スペース等の多様な学修スペースについて、国内11大学並びに英国5大学の先進事例を調査。学習スペースの整備による教育研究上の効果や整備時の留意点等について分析し、好事例として整理。

関連リンク

文部科学省
平成27年度文部科学省委託調査「教育の質的転換を図る多様な学修スペースの整備に関する事例」
http://www.mext.go.jp/a_menu/shisetu/kokuritu/1373697.htm