実施年度

2012年

研究調査パートナー

玉川大学

プロジェクト名

UTプロジェクト

概要

玉川大学教職大学院との児童生徒1人1台情報端末を前提とした普通教室のICT環境およびデジタル教材に関する共同研究事業
内田洋行が持つICT活用やICT環境設計・構築、教材教具開発のノウハウや知見と玉川大学教職大学院の研究資源及び研究成果、知見等を活用し、研究開発強化、教育発展に資することを目的とした産学共同プロジェクト。
研究代表者は堀田龍也教授(玉川大学教職大学院)
2012年度は下記2テーマを研究主題として活動。
(A)1人1台情報端末による学習活動や指導方法および学習環境に関する調査研究
(B)指導者用/学習者用デジタル教科書と外部コンテンツのリンク機構に関する調査研究

関連リンク

 

ダウンロード資料