成果種別

論文/書籍/掲載

実施年(月)

2015_12

研究調査テーマ/成果名

アクティブ・ラーニングの概念を可視化する試み

執筆者/発表者

劉東岳・寺村もと子・佐々木孝明・栗山健・中尾教子井上信介佐藤喜信

掲載誌・掲載頁

情報コミュニケーション学会研究報告、Vol.12、No.4(2015-4) 、pp.22-28

発行者

情報コミュニケーション学会

概要

この数年、初等中等教育の現場で「アクティブ ・ラーニング」という言葉が注目を集めているが,その言葉の解釈・定義は様々である 。本発表では、アクティブ・ラーニングの概念を可視化する試みとして、最初に言葉の定義の整理について言及し,次に「主体性」と「協働性」を動的に捉えるためのアクティブ・ラーニング型学習マップを提案する。

関連リンク

ダウンロード資料