成果種別

論文/書籍/掲載

実施年(月)

2015_8

研究調査テーマ/成果名

協調問題解決能力評価は教育改善に繋がるか : 全国学力・学習状況調査問題の共同問題解決を通して

執筆者/発表者

遠山紗矢香,白水始,山田雅之,岸磨貴子,益川弘如,河崎美保,遠藤育男,丸井純,一柳智紀,平野智紀

掲載誌・掲載頁

日本教育心理学会総会発表論文集 (57), 30-31

発行者

日本教育心理学会

概要

協調問題解決能力をいかに評価するかが議論を呼んでいる。本シンポでは,協調問題解決能力はいかなる手法で評価できるのか,その評価は教育の質向上につながるのかについて,全国学力・学習状況調査問題の二人問題解決という枠組みと対話等のデータ分析とを通して検討する。

関連リンク

CiNii論文
http://ci.nii.ac.jp/naid/110010013971

ダウンロード資料