成果種別

論文/書籍/掲載

実施年(月)

2017_7

研究調査テーマ/成果名

小学校のICT活用とアクティブ・ラーニング推進に関する一考察-小学校における管理職の職務と成長に関する調査から-

執筆者/発表者

平野智紀中尾教子・脇本健弘・木村充・町支大祐・野中陽一・大内美智子

掲載誌・掲載頁

日本教育工学会研究報告集JSET17-3,87-93

発行者

日本教育工学会

概要

近年,初等中等教育におけるアクティブ・ラーニングの推進とICT活用はきわめて重要なテーマとなっている.本研究では,横浜市の公立小学校の校長を対象に行った質問紙調査をもとに,アクティブ・ラーニングの推進とICT活用の関係について分析を行った.推進のタイプについてクラスタ分析を行い,5つのクラスタを得た.クラスタごとの特徴を分析したところ,アクティブ・ラーニング推進とICT活用が進んでいる学校は教員同士が学び合う学校文化と,学校全体で取り組むカリキュラム・マネジメントの視点が重要であること,それらを校長の経験学習が支えている可能性,他方でバーンアウトの危険性と支援の必要性が示唆された.

関連リンク
ダウンロード資料