成果種別

論文

実施年(月)

2019_03

研究調査テーマ/成果名

エビデンスにもとづく「探究」の評価に関する研究

筆者/発表者

兼松かおり・渡邉久暢・小坂康之・上村幸久・高橋慧・澁谷順子・大部晴也・平野智紀吉澤日花里相沢優伊藤志帆・丹下承子・辻和洋・石塚等・大内美智子・脇本健弘

掲載誌・掲載頁

日本教育工学会研究報告集 JSET19-1, pp.643-650

発行者

日本教育工学会

概要

本研究では,福井県立若狭高校が学校独自に取り組んできた教科「探究」での取り組みをもとに,探究学習におけるデータによる評価手法の開発を行う.具体的には,生徒,教師の双方から授業での行動や学習観などのデータを収集し,それらを組み合わせて可視化することで,「探究」の評価ツールを開発することで,「探究」のカリキュラムや授業の改善を支援することを目指す.

関連リンク

 

ダウンロード資料